ネタフル

「Macbay」でMacBook Proの光学ドライブをSSDに換装

スポンサードリンク

macbay_6911.JPG

ようやく、MacBook Proの“不調物語”も終わりを迎えます。秋葉館で「Macbay」を購入し、光学ドライブのSSD換装に成功しました!

ここまでのお話は以下をご覧ください。

MacBook Proのハードディスクが不調になって試したこと
MacBook Proを開腹してハードディスクをSSDに換装する方法
「MacBook Pro」光学ドライブを取り出して「Macbay」にSSDを入れて換装する予定

順番としてはこんな感じです。

1. 内蔵ハードディスクが不調になる
2. SSD換装を思い立つ
3. 換装するもマウントせず
4. 外付けケースを購入してSSDを入れる→問題なし
5. 外付けケースのSSDを起動ディスクにする
6. 持ち運びが面倒になる
7. Macbayを使って光学ドライブのあった場所にSSDを入れる
8. ハードディスク&光学ドライブなしのMacBook Proに

およそ10日間くらいの出来事でした。

まずは、光学ドライブを取り外して「Macbay」を取り付ける様子からご覧ください。

macbay_6912.JPG

そもそも「Macbay」というのは「光学ドライブベイ用2.5インチSATAマウンタ」です。

「あまり光学ドライブを使わないな」という人が、代わりにハードディスクやSSDを換装するためのツールです。内蔵ハードディスクとさらに大容量のハードディスクで運用したり、内蔵ハードディスクとSSDで運用することができるようになります。

macbay_6915.JPG

ぼくは内蔵ハードディスクを繋ぐケーブルがおかしくなってしまったようで、結果的にSSDを快適に使うには、光学ドライブを取り外し、そこにSSDを入れるしかなくなってしまいました。そのために使用したのが「Macbay」です。

macbay_6913.JPG

ちなみに「Macbay」を購入すると、取り外した光学ドライブを外付けDVDドライブとして使うためのケースと、バラし用のドライバもついてきます。

秋葉館の店頭で「Macbay」を取り付けてもらうと、今なら半額の5,000円ですが、既に何度かバラしを経験していたので、自分で換装してみることにしました。

macbay_6916.JPG

いつものようにお腹側から開けていきます。

(ウェブからバラし用マニュアルがダウンロードできます)

macbay_6918.JPG

これが光学ドライブですね。手前のスペースには、本来ならハードディスクが入っています。

全部でネジを5ヶ所くらい外し、光学ドライブを採り出せるようにします。一度やってしまえばなんてことないですが、初めての時はちょっと戸惑うかもしれません。

少なくとも、ハードディスクの換装よりは難しいです。奥の黒いパーツを取り外すのが分かりにくいかもしれません。

macbay_6919.JPG

ネジを外してズリズリズリと。コネクタを外し。

macbay_6920.JPG

奥の黒いパーツは、右下の一つと‥‥

macbay_6921.JPG

左上の二つのネジを外しましたよ。それから、マイナスドライバでグイッと持ち上げました。固かったので。

後は光学ドライブと、マウントである「Macbay」を取り付けたSSDを交換するだけです。コネクタを付けたら、光学ドライブのあった位置に戻していきます。

macbay_6922.JPG

あらよっと!

てな感じで、無事にあるべき場所に収まりました。

SSDからの起動にも無事に終了! いつもの環境が戻ってきました!

外付けケースでSSDを使っていた時から感じていたのですが、内蔵にしたらさらに高速になりました。

SSDが速いとは聞いていましたが、まさかこれほどとは! もうハードディスクの生活には戻れません。ヤバいスピードです。スピード違反です。

MacBook Airを購入するほどではないけれど、MacBook Proが高速になったらさらに使い倒せるな、という人は、SSD換装をオススメします。

元からあるハードディスクを換装しても良いですし、使っていないなら光学ドライブをSSDに置き換えてしまっても良いでしょう。

ちなみに今回は、

・SSD(160GB) 約28,000円

Intel SSD 320 Series(Postville-Refresh) 2.5inch MLC 9.5mm 160GB ResellerBOX SSDSA2CW160G3K5

B004UG3YU8

・Macbay 約8,000円

・外付けケース 約2,000円

センチュリー 1分BOX2.5SATA BLUE LINE CBL25U2

B003JY68Z0

・工具 約2,000円(Macbayには付属しています)

という感じでした。

内蔵ハードディスクをSSDに換装したならば、内蔵のハードディスクは外付けケースに入れて使うと良いでしょう。

今回、ぼくのMacBook Proはハードディスクも光学ドライブも取り去ってしまっているので、その分、重量が軽くなっているようです。約2kgになっています。

トラブルは大変ですが、MacBook Proを開腹するスキルを獲得したし、何よりSSDで高速化したのが嬉しいです。これでMacBook Air購入も見送りです!

■関連記事

MacBook Proのハードディスクが不調になって試したこと
MacBook Proを開腹してハードディスクをSSDに換装する方法
「MacBook Pro」光学ドライブを取り出して「Macbay」にSSDを入れて換装する予定

スポンサードリンク
同じカテゴリ「MacBook Pro」の他の記事を読む