「MacBook」か「MacBook Pro」か、それが問題だという記事より。

ただしここで問題になるのが、予算を2万円上乗せすると手が届く13型MacBook Proの存在だろう。従来のMacユーザーにとって“Pro”の名はそれだけでプレミアムな響きをもっていたが、現行ラインアップを眺めると、MacBook(MC516J/A)とMacBook Pro(MC374J/A)の性能差はほとんどないと言っていい。

そうなんですよねぇ。「MacBook」と「MacBook Pro」で悩んでいる人は、けっこう多いのではないでしょうか。果たして2万円分の性能差はあるのかどうか。

記事でも「想定される用途から見れば、ほとんど双子といってもよさそうな」と書かれています。

目立った違いといえば、

・ボディがポリカーボネートとアルミニウム
・MacBook Proの方が小さく薄い
・MacBook ProにSDメモリカードスロット
・MacBook ProFirewire 800

といったところになるのでしょうかね。

記事中ではベンチマークテストも行っているのですが、ほとんど差はないようです。バッテリテストでは、MacBookの方がやや有利のようですね。

結果的に、

“Pro”の名を冠しながら中身はほぼ同じというなんとも微妙な状況だが、細部の作り込みはやはりMacBook Proに分があり、予算に10万円以下というしばりがないのであれば、最終的にはアルミとポリカーボネートのどちらが好きかで決めてしまうのがよさそうだ。

というまとめとなっております。

個人的には取材しながらブログを書くことがあるので、SDメモリカードスロットは思いの外、便利だなと感じています。

ちなみに、大手家電量販店だとそれなりにポイント還元がついて「MacBook Pro」を実質10万円以下で購入することが可能だと思います。チェックしてみてください。

以下、ネタフルで書いている「MacBook Pro」関連のエントリーです。参考になれば幸いです。

「MacBook Pro」13インチ購入→開封の議
なぜ「MacBook」ではなく「MacBook Pro」を購入したのか?
「MacBook Air」→「MacBook Pro」環境移行をTimeMachineで
「MacBook Pro」SDカードスロットにメモリカードを挿入したところ
「MacBook Pro」ある日の使用時間は4時間半
「MacBook Pro」iTunesでiPhoneをマウント(認識)しない問題について
「MacBook Pro」Mini DisplayPort用のDVIアダプタ/VGAアダプタを購入
新しい「MacBook Pro」はやっぱりお買い得らしいゾ!