Macbook pro macbook air 1020

そろそろ「MacBook Pro」と「MacBook Air」がアップデートしてくれないと困る‥‥という声も大きくなってきたようですが、ついに新モデルが登場しそうですよ!

「MacBook Pro 13/15インチ」と「MacBook Air 13インチ」の新モデル、既に生産中でまもなく正式発表か | 気になる、記になる…として伝えられています。

Forbesによると、市場調査会社IHS Markit TechnologyのRhoda Alexander氏が、次期「MacBook Pro」シリーズと次期「MacBook Air 13インチ」の生産は2016年第2四半期(4〜6月)に開始されており、9月下旬から10月に正式に発表されるようだと報告している事が分かりました。

既に新しい「MacBook Pro」と「MacBook Air」は生産が開始されており、後は発表を待つだけのようだ‥‥と。9月下旬から10月に正式発表とのことですが、もう10月になりそうなので、正式発表は10月でしょうか?

これまでの噂では、次期「MacBook Pro」シリーズは、キーボード上部にファンクションキーを置き換えるOLED(有機EL)タッチバーやUSB-Cポートが搭載されると言われています。

11インチモデルに関しては触れられていないそうで、ここは恐らく「MacBook
」でリプレイスということなのでしょう。

次期MacBook ProとAir 13はやはり10月中に発表か、Air13は早くも第7世代Core搭載との説も - Engadget Japaneseでは次のように。

さてCPUに関してですが、Forbesの記事内では、Air 13インチはインテルが先日発表した第7世代Coreプロセッサ(開発コードKaby Lake。Skylake、つまり第6世代の次です)を搭載するが、ProはSkylakeに留まる(これはProに採用するグレードのKaby Lakeはまだ出荷されていないことから)という予測を紹介しています。

ぼくはむしろ12インチサイズに慣れすぎてしまい、これが大きくなると戸惑いそうです。