2011-07-21_1726.png

固くテフロン加工した決意も揺らぎそうだぜ、ジョー、へへっ‥‥ってことで、発売開始となった新しい「MacBook Air」のベンチマーク情報が続々と上がっております。

まずは、Early Benchmarks Reveal New MacBook Air Rivaling High-End 2010 MacBook Pro - Mac Rumorsです。

According to the report, not only do the new MacBook Air models at least double the scores of the previous generation in testing with Geekbench, but the new machines also compare extremely favorably to even high-end MacBook Pro models from last year.

Geekbenchというソフトを使っているそうですが、このグラフを見る限りでは、MacBook Air 13インチモデルは一世代前の倍速になっていますね‥‥。

クロック数も1.6GHzと1.7GHzではそんなに差はないんじゃないかと思ったのですが、意外に違うものなのですね‥‥。

なんといっても2010年モデルのMacBook Pro 17インチよりも速いというのがすごいですね。でも、そ、そんなにスピードは必要ないんだからね!

さらに、買い替えを決意せざるを得ない新旧MacBook Air最速ベンチマーク!という記事もございまして。

旧11インチMacBook Airが2277、新11インチMacBook Airが4447、新13インチMacBook Airが5137です。ダブルスコア以上ですよ。びっくりです。「最大2.5倍速くなって……」ってキャッチに嘘はなかったですね。低電圧版CPUだからと侮ってごめんなさい。

ま、まあ動画編集とかしないですから‥‥そんなにスピードは必要ないですから‥‥今のところはね‥‥。

美麗な軽量モバイルマシンでスピード違反したい方は、ぜひ「MacBook Air」をご購入ください。「凄い勢いでMBAが売られていきます。ほんの15分の合間に約10 台」なんて話も。

(via @otsune, @nagasawa144