スポンサードリンク

「MacBook Air」バッテリがなくなるギリギリまで使える

スポンサードリンク

大阪行きの新幹線の中で、いったいいつまでバッテリが持つのだろうとドキドキしたのですが、結果的に残り10分までバリバリ使えました。

2009-02-23_1502.png

スポンサードリンク

なんとなく20分や15分を切ったあたりで勝手に電源が落ちてしまうんじゃ‥‥とか悪い予感がしていたのですが、全くそんなことなく。

残り10分まで普通に使えていたので「すげー」と思っていると、残り時間が9分になってようやく「現在予備電力で動作しています」という表示が出てきました。

何か作業をしている場合は、このタイミングで保存し、スリープすると良い訳ですね。

多少、モニタを暗くしていたところはあるのですが、それ以外はいつも通りの使い方をしていたので、たっぷりと2時間半使えて、なかなか優秀だと思いました。

その前にモバイルルータ代わりにしていた「EMONSTER」の方が音を上げてしまいました。

スポンサードリンク

前へ

最大10時間利用できるMacBook用外付けバッテリ

次へ

パンに塗って食べられる超濃厚プリン「ミルキーゴールド」をONEDARI!