drikinさんのCoolBook(MacBookのクロック制御ソフト)で猛暑を乗り切れ!を読んで「CoolBook」というソフトをインストールしてみました。

2008-05-01_2140-1.png

「MacBook Air」は相変わらずPCクーラー「NotelPal P1」で冷却しているので、仕事場で普段使いする分には問題は出ていません。

drikinさんは、MacBookのクロックを下げることで冷却効果が大きいことを書いていますが、個人的に気になっているのは、節電効果です。

「CoolBook」はCPUのクロック数を制御することができるので、下げれば節電が期待できます。つまり、バッテリの持ちが良くなるのではないか、と。

10ドルのシェアウェアなのですが、試してみる価値は十分にあると思うので早速、レジスト。

とりあえずインストールしています。

2008-05-01_2140.png

が、なかなかどうして設定が分かりにくいソフトですね。一応、バッテリ動作時に600MHzで動作するようにしてみました。

十分に試す機会ができたら、改めてレポートします。

#ネタフル「MacBook Airカテゴリー」もどうぞ。