無事に届いて第一報もお伝えしたので、そろりそろりと箱を開けていきたいと思います。Macを購入してこの瞬間は、いつもいつもたまりませんね。

MacBookAir0826923R0013271.JPG

まずは箱の大きさの確認から。「モーニング」と比較しています。

MacBookAir0826923R0013272.JPG

ほぼ「モーニング」の2倍くらいのサイズでした。中にパソコンが入っている訳ですから、箱からして小さいですよね。

おもむろにガヴァ!!

MacBookAir0826923R0013273.JPG

ひー、鈍いシルバー!

MacBookAir0826923R0013274.JPG

カリフォーニアのアポーでデザインしたんだぜ。

MacBookAir0826923R0013275.JPG

「MacBook Air」をずらすと、ケーブル類が出てきます。

MacBookAir0826923R0013276.JPG

下の黒い箱(マニュアル類が入っている)をずらすと、モニタ用のケーブルがありました。

MacBookAir0826923R0013278.JPG

キター!

MacBookAir0826923R0013277.JPG

な、なんだこの圧倒的な質感と軽さは!

見た目と手触りから、ちょっとズシッとくる感じもするのですが、実際に手にしてみるとこれは軽い‥‥。

気になる薄さ(厚さ)は‥‥

MacBookAir0826923R0013280.JPG

MacBookAir0826923R0013281.JPG

どこが何cmとかあるんでしょうけど、持った感じで圧倒的に薄い!

しかしヨレヨレする訳ではなく、きちんと剛性感もあります。

MacBookAir0826923R0013283.JPG

モーニングよりはるかに薄いです。

MacBookAir0826923R0013284.JPG

MacBookAir0826923R0013285.JPG

いやー、驚いた。実物を見る前に注文してしまった訳ですが、届いて初めて触れてみて「こりゃ〜なんだ〜」という気分です。

触れていて気持ちがいいですし、何よりホイホイと持ち歩く気になるのが素晴らしいですよ。何年も待っていたんだ、これを‥‥。

#ネタフル「MacBook Airカテゴリー」もどうぞ。

■関連エントリー

「MacBook Air」が届いた!
「MacBook Air」の箱を開ける
「MacBook Air」への環境移行はTimeMachineで