MacBook Air recommendation: 10 reasons to waitというエントリーがありました。

The MacBook Air is an amazing piece of machinery. It is ahead of its time on a lot of fronts. However, some details certainly are cause for concern.

もうみんな「MacBook Air」を買いまくっちゃっているのかと思いきや、意外に冷静な人が多いことに驚いています。

きっと「MacBook Air」は悲惨な売れ行きから、後継モデルは出ません。だから現行モデルにひどくプレミアムがつくんじゃないかと予想します。

早く生産中止になるように「MacBook Air」購入を待つべき10の理由をザクッとご紹介です(これを読んで買ってはいけない)。

1. 新しいCPUが出てくるのではないか
2. 3G/WiMAXが搭載されていない
3. 初期ロットはイヤ
4. ハードディスクのスピードが遅い
5. 128GBのSSDが出てくるだろう
6. ドックがない
7. スピードが速くない
8. メモリやバッテリに拡張性がない
9. フットプリントは大きい
10. iPhoneのように値下がりする

概ね次のアップデートを待って購入すべき、という話です。いや、しかし。ここでみなさんが購入をガマンしてくれれば、次はないんです!

いろいろ考えはじめたら、こんなチャレンジングなマシンは購入できないですね。iMacのときもいろいろ言われました。でもそれはスタンダードになりました。

Don't think, buy it.