2011-07-27_1200.png

「MacBook Air」の投入と共に、MacBookの提供を終了したAppleですが、今度は15インチの薄型ノートブックを開発しているという噂が出てきました。

アップル、15インチ薄型Macノートを開発中か--MacRumors報道という記事になっています。

MacRumorsは米国時間7月26日、Appleが15インチの「超薄型Macノートブック」を開発していると報じた。この製品は、既存の15インチ「MacBook Pro」モデルよりも薄く、光学ディスクを装備しないと思われ、ハードドライブさえ搭載しない可能性もあるという。

要するに「MacBook Air」の15インチモデル的な感じでしょうかね。光学ドライブなし、HDDではなくSSD、と。

「MacRumorsは、この製品がAirかProのどちらに属すかについては伝えていない」ということです。

また「AppleがAirのような17インチモデルにも取り組んでおり、年末商戦前の投入を目指している」という噂もあるようです。

いずれにせよ、Appleのノートブックは光学ドライブなし、ハードディスクではなくSSD、という方向に向かっているのでしょうね。