StarMac MWSF2008報告会にて、MacBook Airを触ってきました。よると、MacBookのACアダプタは「MacBook Air」でも使えるみたいです。

試しに従来のACアダプタを刺してみたところ、コネクタ形状的には問題なく刺さるんですが、下にスペースが無く、なにか下敷きを敷かないと使えない状態に。

MacBook用に仕事場でACアダプタを買い足していたので「ああ、また買わないとか〜」と思っていたので、これはありがたい情報です。

そして「MacBook Air」のACアダプタは、大幅に小型化されているそうなので、持ち歩きにはこちらも楽しみです。

さらに熱問題にも触れられていました。

全面にバッテリーが敷かれているというパームレスト部分については、全く熱を感じませんでした。キートップにおいては、ファンクションキー(特にF4,5,6)辺りに、少しぬくもりを感じる程度で、裏面も同様に、ファンクションキーの裏側辺りが、すこし暖かい程度でした。

嬉しい‥‥パームレストがどうにも熱くなることがあるので長時間、使っても熱くならないと良いのですが。

SSD版は、過渡期で、値段がかなり割高なこともあり、マイナーチェンジを待とうという人も多いと思うのですが、なにせ、ようやくJobsが日本市場に目を向けて作った製品。これが売れないとPowerBook2400のように、また10年くらい薄型軽量ノートは出てこないことになるかもしれませんよ!また、今回Core2DuoがApple特注のPenrynなので、ある程度、数がさばけるまで、アップデートは無い気がします。

同感です。“今”が買い時!

Apple Store(Japan)