新しい「iMac」がリリースされましたが、キーボードも新しくなっていました。

New Keyboard1-1

ワイヤードタイプとワイヤレスタイプがあります。

New Keyboard11

New Keyboard12

ワイヤレスタイプはテンキーがありませんが、かなり小型になっています。テンキーが必要ないという人は、このキーボードはシンプルで良さそうですね。

普段はMacBookなので、ぼくもテンキーはいらないと言えばいらないかも。

価格はそれぞれ、6,400円(ワイヤード)と10,200円(ワイヤレス)です。

ただし、自分で買うことはないもかしれません。というのも恐らくこのキーボード、見たところMacBookと似たような外観をしているのですが、もし構造が同じだと、ぼくの場合はキートップがすぐに取れてしまうのです。

既に「v」が2回取れ、今は2回目の「5」が取れているところです。いずれApple Storeに直しにいかなくてはいけません。

これだけ壊れると、キートップの耐久性か、もしくはぼくのタイプが異常に強すぎるなど、何らかの原因があると考えられるので、購入には二の足を踏んでしまいます。

それにしても、本当に薄いですね‥‥。

Apple Store(Japan)