MacBook購入者がアップルに集団訴訟--ディスプレイ品質を問題視という記事より。

AppleはこれらのMacBook製品について、「数百万色の表示が可能」と宣伝したが、実際には「ディザリング」という手法を使い、目の錯覚を利用して本来の表示色よりも多いかのように見せかけているという。

「MacBook」と「MacBook Pro」のディスプレイ品質に不満を持つオーナーが、Appleに対して集団訴訟を起こしたのだそうです。

Windows XPを起動したときには問題にならないことから、Mac OS Xに問題があると主張しているということです。

どういう問題かというと‥‥

Apple製品についての多くの掲示板で、MacBookユーザーがディスプレイの「粒子の粗さ」や「まぶしさ」に関する苦情を寄せている

こういう問題があるのだそうです。

個人的にはあまり気になったことはないのですけど。