「Parallels Desktop」にWindows XPをインストールして使用していますが、違和感が出てくるのはやはり日本語入力の切り替えです。

これまで気にしたことなかったというか、「Parallels Desktop」で日本語入力をしたことがなかったので気付かなかったのですが、どうやってやるのかということになり、yskz氏にナイスなソフトを教えて貰いました。

「CmdSpace」がそれ。

Winでもコマンド+スペースを!

こうしてできたのが、その名もCmdSpace(コマンドスペース)。Alt(Windowsキー、Ctrlに変更可)+スペースでMacみたいに使えちゃうのだ。

MacとWindowsのハイブリッドユーザが、日本語入力の切り替えで悩み、職場のプログラマに相談したところ、WindowsでもMacのように切り替えられるようにするソフトを作ってくれたんだそうです。素晴らしい!

Altキー + スペースキーで日本語入力の切り替えができますよ。ナイスですね。サクサク。

ちなみに日付を見ると、2004年の3月のエントリーでした。その頃から、Mac & Windowsのハイブリッドユーザのために、こんなソフトがあったのですね。知りませんでしたよ。

これからは「Parallels Desktop」ユーザのために大活躍しそうです。