スポンサードリンク

MacBookでカーソルが一瞬消えるような動きを解消する

スポンサードリンク

MacBookで作業をしていて、一瞬カーソルが消えるような動きが気になりました。

例えば、ファイル名を変更した後にカーソルが消えてしまうので、トラックパッドをグルグルと回していると、再びスーッとカーソルが現れます。

何か原因があるのだろうと、システム環境設定 > キーボードとマウス > トラックパッドを見てみたところ、次のような設定がありました。

Trackpad

「偶発的なトラックパッドへの入力を無視」のチェックを外したところ、具合が良くなった気がします。

しかし調べてみたところ、PowerBook G4時代にはチェックが入っていたので、もしかすると関係ないかもしれません。またMacBookになってトラックパッドの仕様が少し変わっているのかもしれません。

が、少なくとも自分的には具合が良くなったので、とりあえずこれで良しとしておきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「Parallels Desktop」にWindows XPをインストール

次へ

橋下徹弁護士、2,500万円の申告漏れを指摘される