「MacBook」を購入した人も購入していない人も、いろいろな記事に目を光らせていることと思います。ぼくも注文して発送待ちとなっておりますので、関連記事はギラギラとした視線を送っております。

ITmediaで「Intel Mac、買うならどれ?」というアンケートが実施されているのですが、それによると、

1位 13.3インチMacBook(白) 38%
2位 13.3インチMacBook(黒) 32%
3位 15.4インチMacBook Pro 8%

となっています。黒より白が人気! ちょっと意外な気がしました。

ということで、記事まとめをお送りします。

MacBook

MacBook

■関連記事

MacBookに触ってきた!

気になるのは、約2.36キロという重量だ。14.1インチiBookの2.7キロよりは軽くなったとはいえ、実際に持つとズッシリとした感覚は否めない。せめてあと少し軽ければというのが率直なところだ。

「黒いのは高いだって? それはスペシャルだからさ」――MacBookインタビュー

ムーディ氏:黒いのは外側だけじゃない。ほら、コネクタの内側もちゃんと黒いし、スロットインDVDドライブ(の入り口)も黒い。クオリティとはつまりそういうことだよ。

新生「MacBook」がついに登場――ラインアップには黒いモデルも

ギガビットLANやAirMac Extreme(802.11g)、Bluetooth 2.0+EDRなどのネットワーク機能と、USB 2.0×2、ライン/光デジタル音声共用の入出力端子、mini-DVIポートなどのインタフェースは15インチMacBook Proとほぼ同じ構成。ただし、ExpressCard/34スロットが省かれているほか、バックライトキーボードなどのギミックは搭載されていない。

MacBook登場 - iBookからMacBookへ、ノート型MacのCore Duoへの移行が完了

インタフェースとしてはFireWire 400×1、USB2.0×2、Mini DVI×1、10/100/1000Base-T、AireMac Extreme/Bluetoothなどを装備する。iSightカメラ、MacSafe電源アダプタ、Apple RemoteコントローラとFront Row、iLife '06など、MacBook Proでも搭載されていた新機能も網羅した。

銀座へ走れ――アップルストア銀座店で「MacBook」が出荷開始

短い取材の間にもMacBookを購入するユーザーが相次ぎ、中にはホワイトとブラックの両方を買っていく人もいた。取材に協力してくれた人は、「会社を休んで来ているので顔は出さないでください」とブラックモデルを“お持ち帰り”していった。なお、全体的にはホワイトモデルが売れているようだ。

アップル、13.3型ワイド液晶のCore Duoノート「MacBook」

本体サイズは325×227×27.5mm(幅×奥行き×高さ)、重量は2.36kg。リチウムポリマーバッテリー(55Wh)で、バッテリ駆動時間は6時間。

アップル、待望のMacBookを発表-ブラックも登場、13万4800円から

2005年6月にIntelプロセッサの採用を発表して以来、予想を上回るスピードで移行作業を進めきたアップルだが、これで残りはPowerMacシリーズのみとなった。