13.3インチ版MacBookはCore Duo搭載、iSight内蔵(という噂)というエントリーより。

アップルの新ポータブルについては台湾発の情報としてAsustekが13.3インチMacBookを製造するらしいとお伝えしましたが、AppleInsiderの「ソース」によると名称はやはりiBookではなく"MacBook"'(Pro抜き)となり、13.3インチワイドディスプレイにCore Duoプロセッサ1.67GHz~を搭載するとのこと。

個人的にはPowerBook 12インチモデルが出ないかと、今か今かと待ちこがれているのですが、iBookがMacBookと名前を変え、6月くらいまでには登場との噂をEngadget Japaneseが伝えています。

その他のスペックは内蔵iSight, MacBook Pro同様の磁石ラッチとMagSafeコネクタなど。

本当にCoreDuoを搭載して、iSightを内蔵して等々で10万円台前半でリリースされようものなら、これはもう“買い”なんじゃないかと思えるのですが、とりあえずはCoreDouモデルは178,000円くらいでしょうかね。

ワイド液晶はありがたいと言えばありがたいですが、それよりも個人的にはサイズの方が気になる訳で。さらに言えば、プレゼンするのにデュアルモニタで使えるとありがたい訳で。もっと言えば、PowerBookのキーボードは非常にタイプしやすい訳で。

いろいろ考えていくとMacBook Pro 12インチか13.3インチが登場してくれるのが一番ありがたい訳ですが、「Boot Camp」なり「Parallels Workstation Beta for Mac OS X」を早く動かしてみたいという欲求もあったりして。

このあたり、いつ新しいモデルを購入するかというのは、非常に思案のしどころであったりします。

Apple Store