パワーブックニュースが2005年7月31日をもって終了するというアナウンスをしています。

このたび、パワーブックニュースについて、7月31日をもって終了する決断をいたしました。1995年1月のスタート以来、多くの皆様のご支援をいただき、まことにありがとうございました。

10年ですか。10年間、一つのウェブサイトを更新し続けるというのは凄いことですよ。

終了の理由は、

PowerBook固有のニュースが減る一方で、iPod関連製品のニュースリリースは週に何通も届きます。かつてはこれらのニュースも一つ一つ取り上げていましたが、今ではそればかりで埋め尽くされてしまうほどで、PowerBookやiBookに関するニュースをお伝えするという本来の目的と離れてしまいます。この際、PowerBookやiBookに関する情報はニュースとして伝えるよりも、また別の形で情報の共有を図るべきではないかと思い、今回の決断に至りました。

このように述べられています。

思い返せば、ネタフルの前身も「Mac w@rm」というメールマガジンであり「lovemac.com」というMac専門のサイトでした。

ある製品に入れ込んでウェブサイトを作るのは面白い反面、広がりにくく行き詰まりを感じてしまうこともあります。ぼくも同じようなことを悩み、「Mac w@rm」「lovemac.com」を休止し、ネタフルへと移行したことを思い出しました。

パワーブックニュースの終わりは一つの歴史の終わり。しかし、そのスピリットは別の形で継承されていくことでしょう。次に飯嶋さんが何をやってくれるのか!? という方が楽しみです。飯嶋さん、本当にお疲れさまでした。次のアクションを楽しみにしています。