iBook G4とPowerBook G4のバッテリーリコールという記事。

Apple Computerは5月20日、「iBook G4」と「PowerBook G4」に付属する充電式リチウムイオンバッテリーのリコールを発表した。内部のショートが原因で電池が加熱し、火傷の恐れがあるという。

韓国LG Chem製のバッテリーだそうで、2004年10月から2005年5月にかけて販売された12インチのiBook G4と、12インチおよび15インチのPowerBook G4に付属しているそうです。

あれ、我が家のPowerBook G4も対象かも!?

モデルナンバーは「A1061」「A1078」「A1079」、シリアル番号はiBook G4用が「HQ441」から「HQ507」まで、PowerBook G4用は「3X446」から「3X510」までの番号が付いている。

対象となるバッテリーを使っている場合はすぐに利用を中止し、Appleに連絡して無償交換を受けるよう

AppleのiBook G4およびPowerBook G4バッテリー交換プログラムによると、「回収対象のバッテリーをお使いの方は、すぐに使用を中止し、バッテリー交換プログラムにお申込みください」と書かれており、さらに「回収対象のバッテリーをわずかの間でもご使用になる際は、コンピュータの側を離れないようにお願いします」という注意が事態の深刻さを伺わせます。

帰宅したら早速調べなくちゃ。