発売と同時にアップルストアにオーダーしていたPowerBook G4がようやく届きました。3日に発送されてから5日目でした。


早速、起動し、環境を整えるためにデータ転送を行います。PBG4を起動するとデータ転送して環境を移行する旨聞かれるので、用意しておいたFireWireケーブルで接続し、画面のメッセージに従うだけです。ほぼ20GBのデータがあったのですが、30分くらいで転送は完了していました。

あとは簡単なユーザ登録を済ませれば通常通りの起動です。

あまりの簡単さに驚きましたが、本当に自分の環境が丸ごと移っています。さっきまであったiBookと同じデスクトップが再現されています。昨日と全く同じ調子でネタフルの更新ができてしまいました。違うのは高級感漂うキータッチと、キビキビした動作です。

真っさらなところから環境を構築するのが楽しみな人もいるでしょうが、ほとんどの人にとっては、この環境移行は便利この上ないものだと思います。自分で体験して思いました。

初めてMac miniを購入したWindowsユーザも、将来的なステップアップは安心しても良いと思います。