どこで買えばいいのか。それは一つの問題でした。

Switchを検討中と人には言いながら、ほぼ自分の中で決定事項だったのは言うまでもありませんが、問題はどこで購入すれば良いか、という点でした。長くMacの情報を追っていなかったので、相場も定番のショップも分かりません。まあ本体が大幅に値引きされることがないのは知っていましたので、Apple Storeでもいいか位に思っていました。

Apple Storeを見ればメモリキャンペーンを実施しており、512MBを1万円で取り付けることができます。さらに、HDD交換は難しいと聞いていたのでBTOできるのも一つの魅力です。と、ここで田中アップルより情報がもたらされます。ソフマップでは4,999円で512MBメモリが購入できるというのです。また、PowerBook G4 12インチの前モデルが、ラオックスにて159,800円で購入できるという情報も。iBookにするかPowerBookにするか、混沌の中に迷い込んでいくぼくでした。

しかし、持つべきものは友ですね。田中アップルより再び情報が。Mac People誌のベンチマークテストによれば、iBookの方が高速な値を叩き出しているというのです。価格差3.5万円とサイズ差500gを比較して、iBookの購入を決断しました。なんだか振り返ると、田中アップルに導かれるようにiBookを購入したような気がしないでもないですが(笑)

と、言う訳で昨日、雪の予報にも関わらず子供を連れ秋葉原に繰り出し、無事にiBook G4を購入して参りました。

本体は124,800円、5年間の保証が7,500円、メモリが4,999円、トラックパッドの保護シート500円、インナーケース1,500円で約145,000円でした。酔っ払っていたので忘れていたのですが、ジャックスカードに同時入会すると5,000円のキャッシュバックがあるのです。ソフマップで購入を検討している方はチェックしてみるとよろしいのではないかと。さらに浦和に戻り、さくらやでポイントカードを使いAirMac Extremeカードを購入し、準備が整いました。