小さな大学がOpenOffice.orgとLinuxで大きな経費節減という記事より。オクラホマ州のネイティブアメリカン支援を目的とした大学、でのお話。

ダンカンは、Wal-Martと交渉して、OSの付いていない新しいコンピュータを1台199ドルで45台注文できるようにこぎつけた。これにより、Microsoftライセンスをアップグレードするよりも安いコストで、Windows 98とOpenOffice.orgを搭載した新しい保証付きシステムを45台用意することができた(Windows 98は新マシンに移行し、旧マシン上のWindows 98は削除した。これはWindows 98 EULAに違反していない)。