Linux用ビデオ会議ソフト「GnomeMeeting 1.0」登場です。

MicrosoftのPCビデオ会議ソフト「NetMeeting」と同様の機能を提供するオープンソースの選択肢「GnomeMeeting」初の正式版が、小規模オープンソースグループのGnomeMeeting.orgからリリースされた。

元はベルギーの学生、ダミアン・サンドラ氏が修士論文のためのプロジェクトとして開発を始めたもので、3年をかけて開発されたそうです。

GnomeMeetingとNetMeetingの製品コンセプトのルーツはいずれも「CUseeMe」にある。CUseeMeは、UNIX上でのインターネット利用が全盛だった1990年代初頭に初めて普及したビデオ会議ソフト。

懐かしい‥‥。