スポンサードリンク

リアル店舗の購入でLINEポイントが貰える「SHOPPING GO」

スポンサードリンク

リアル店舗の購入でLINEポイントが貰える「SHOPPING GO」

LINEが、リアル店舗のショッピングでLINEポイントが貰える「SHOPPING GO」というポイントカードのような仕組みを、2018年12月7日より開始しています。

スポンサードリンク

「SHOPPING GO」とは?

「SHOPPING GO」は、実店舗での商品購入時にLINE内に表示される専用のバーコードを読み取ることで「LINEポイント」が付与されるサービスです。

現在地に応じて「LINEポイント」がもらえるお店(実店舗)を検索することができます。

ダイレクトにLINEポイントが貯まっていくので、ポイントカードのようでポイントカードではない感じでしょうか。ちょっと「SHOPPING GO」という名称からサービスがイメージしにくいですね。

ポイント付与することで、実店舗はLINEユーザーの来店促進が可能となります。

サービスを説明している動画です。

「SHOPPING GO」どこで使える?

2018年12月7日よりファッションブランド「earth music&ecology」国内286店舗で導入が開始されています。なんとポイント還元率は20%です。20%オフに相当しますから、これはかなりのポイントゲットが期待できます。

年内には家電量販店「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」での導入も予定している‥‥ということですが、同じようにポイント還元率が20%だったとすると「PayPay」と組み合わせるとどうなっちゃうの!?

【SHOPPING GOの使い方】

・LINEウォレットから

1. LINEウォレットの「マイカード」から、SHOPPING GOの導入ブランドをクリック

※「マイカード」のページ内で、LINEポイントの還元率の記載のあるブランドが「SHOPPING GO」の加盟ブランドになります。

2. マップ上で今いる場所から近い「SHOPPING GO」の加盟店を探す

3. 店舗に行き、商品購入時に「SHOPPING GO」のバーコードをかざす

・LINEショッピングから

1. LINEショッピングの公式アカウント、またはトップページからSHOPPING GOのバナーをクリック

2. 該当のブランドを選択し、マップ上で今いる場所から近い「SHOPPING GO」の加盟店を探す

3. 店舗に行き、商品購入時に「SHOPPING GO」のバーコードをかざす

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【動画】なにこれカッコイイ!ドラレコで撮影された機械式駐車場の中

次へ

女流棋士・竹俣紅、棋士引退を発表