2015 06 05 1135

LINEが、最大200人まで無料でグループ通話できるアプリ「Popcorn Buzz」のAndroid版をリリースしました。iOS版も近日中にリリース予定ということです。LINE、200人までグループ通話できる無料アプリ「Popcorn Buzz」公開という記事になっていました。

名前とプロフィール写真を登録すると会員登録が完了。グループごとに発行されるURLをメール・SMSなどを通じて友人に送付・招待することでグループ通話できる。LINEユーザーは「LINEログイン」での会員登録でき、LINEの友だち情報の同期が可能だ(LINEのグループ情報は同期しない)。

「LINE」ではできないグループ通話を可能にしたアプリが「Popcorn Buzz」ということになります。きちんと棲み分けしているのですね。

さらに「LINE」では電話番号やID検索して繋がる必要があるなど、どちらかというとプライベート感があるのですが「Popcorn Buzz」はURLでグループ通話できるそうで、より気軽に通話したり、もしくは電話会議でも利用できるということです。

例えばですよ、短縮URLで「 call.me/kogure 」みたいなのを割り当てることができたら、これが電話番号代わりになる、ということですよね。まあ、グループ通話前提ですので、アクセスした人がみんな繋がってしまうので、すぐにはそういう使い方はできないと思うのですが。

でも、実際問題として電話番号はネットサービスで本人認証のためのSMSを受け取るため、くらいにしか使われなくなっているんです、ぼくの場合も。通話は「LINE」でいいやとなった場合に、知らない人とやりとりするのにURLを伝える、なんていう未来もやってくるような気がしてきました。受けたくない電話が増えたら、サクッとURLを変えちゃう、みたいなね。

利用動向を見ながら、グループビデオ通話機能や、LINEのグループとの連携機能の追加を検討していく予定だ。

ぼくが学生時代は固定電話しかなかったので、親の目を盗みながら何時間も深夜に電話したものでしたが、最近の若者は通話じゃなくて「LINE」だけでも十分なのでしょうか?