2014 10 21 1555

ちょっと前のニュースなのですが、旅行代理店大手の「H.I.S.」が「LINE」を活用したコールセンターシステムを導入するというものがありました。「Pipes(パイプス)」というCRMツールを利用するもので、電話やメールの代わりに「LINE」で問い合わせができるそうです。エイチ・アイ・エス、LINEを活用したコールセンターシステム導入という記事になっていました。

リッチメディアは、LINEが提供する「LINE ビジネスコネクト」と「LINE公式アカウント」の連携を支援するCRMツール「Pipes」(パイプス)において、コールセンターシステムの提供を10月7日に開始した。第一弾として、エイチ・アイ・エスが導入した。

「LINEビジネスコネクト」と「LINE公式アカウント」の連携を支援するCRMツール「Pipes(パイプス)」を利用したものだそうで「LINE」から旅行の問い合わせが可能になります。

メールフォームから問い合わせるのは、入力する情報が多かったりするとけっこう億劫なのですが「LINE」で質問するだけだったら簡単なので、これまでと違った客層へのアプローチができるかもしれませんね。

次のようなメリットもあるそうです。

・言葉で説明するとわかりづらい内容を写真やURLで

・電話と異なり1対Nの同時サポートができる

電話とメールの中間のいいとこ取りといったところでしょうか。