2014 05 09 0953

「LINE」が、2014年1-3月期の業績を発表しました。それによると、売上額は前四半期比14%増となる180億円だったということです。基幹であるLINE事業に関しては、売上額は146億円(前四半期比
19%増、前年同期比 223%増)となっています。

180億円という数字は、LINE PLUS株式会社、LINE Business Partners株式会社、株式会社データホテル等の子会社を含めた連結業績です。

2014年4月1日に4億人を突破した「LINE」のユーザ数は、現在は4億2,000万人となっているそうです。南米ではスタンプのローカライズ、テレビCMなどにより、チリ、ベネズエラなどで新規ユーザが増加しているのだとか。

ゲーム事業も「LINE ポコパン」に加え「LINE:ディズニーツムツム」「LINE クッキーラン」「LINE レンジャー」など、新規タイトルがヒットしているということです。

日本にいると気付かないですが、スタンプ事業でも各国ごとに有名なイラストレーターやデザイナーとコラボレーションしているそうで、売上が増加しているそうです。

森川社長は次のようにコメントしています。

LINEは世界No.1のコミュニケーションインフラとなるために、これに満足することなく、現在利用されている国や地域はもちろん、新規開拓にも積極的にチャレンジし、今後も、様々な取り組みに挑戦し続けていきます。

「LINE電話」も始まりましたが、どのくらい売上に寄与するものなのか、楽しみであります。

LINE App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

できるポケット これからはじめるLINE 基本&活用ワザ 公式ガイド (できるポケットシリーズ)[Kindle版]

コグレマサト,まつゆう*,できるシリーズ編集部 インプレスジャパン 2014-03-04
売り上げランキング : 24986
by ヨメレバ