2013 10 26 1551

LINE株式会社が、2014年夏に上場する、と報じられたことに対して「本日の一部報道について」として否定するプレスリリースを出していました。

それによると「一部報道機関において、当社が上場する旨の報道がありましたが、当社が発表したものではございません」とし「今後の事業拡大のため、様々な可能性を検討しております」としつつ「正式に決定している事実はありません」と報道を否定しています。

「事業拡大のため」に検討している「様々な可能性」の中には、当然、株式上場も含まれるのでしょう。

正式には決まっていないのはその通りかもしれませんが、2014年夏の上場という方向性も検討されているのでしょうね。恐らく。

■関連記事

Lineが2014年に東京証券取引所に上場との報道 | TechCrunch Japan

Nikkeiによると、人気のメッセージングサービスLineが、2014年に東京証券取引所で株式の公開をしたい(上場企業になる)らしい。評価額は8億ドルから10億ドルのあいだ、とされている。

LINE「東証に上場」報道にコメント - ITmedia ニュース

25日付けの日本経済新聞電子版が、同社が2014年夏をめどに東京証券取引所に上場する方針を固めたと伝えた。