Line id 3457

「LINE」がauのAndroid端末に続き、ドコモとソフトバンクのAndroid端末でも18歳未満のユーザの「ID検索」を制限すると発表しています。LINE、18歳未満ユーザーの「ID検索機能」制限を全キャリアに拡大という記事になっていました。

LINEは、同社が運営する無料通話・メールアプリ「LINE」において、9月30日より、青少年ユーザー保護を目的とし、ドコモ・ソフトバンクのAndroid端末を利用する18歳未満ユーザーを対象に「ID検索機能」の利用制限を開始する。

注意したいのは「LINE」が利用できなくなるのではなく、あくまでも「ID検索」が利用できなくなる、という点です。

「ID検索」ができると、ネット上の掲示板などでIDを交換して繋がることができます。犯罪で利用されたり、トラブルになってニュースになることもありますので、妥当な対処ですね。

今後は「ID検索」以外で、そばにいてスマートフォンを振って繋がる「ふるふる」や、お互いに電話番号を交換するといった方法で友だち追加することになります。

通信キャリアから提供される「年齢判定サービス」を活用することで、ユーザーの同意のもと、18歳に達しているか否かを判別する。

現在はAndroidのみですが、今後はiPhoneへの導入も拡大するとしています。

「LINE」の使用にあたり、親が「ID検索」をオフにできるペアレントモードのようなものがあってもいいのかな、と思ったりしました。