2013 05 09 1427

LINE株式会社が、LINE事業の2013年第一四半期の業績を発表しました。それによると、売上額は58.2億円で、前四半期と比較すると約92%増となっています。

LINE株式会社 | 2013年1-3月期 LINE事業業績についてのお知らせというプレスリリースが出ています。

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、本日、機軸事業であるLINE事業に関する業績を開示いたしましたので、お知らせいたします。

これによると、売上の構成は、

・ゲーム課金 約50%
・スタンプ課金 約30%

ということで、ゲームでの課金が約半分を占めています。

個人的には、けっこうスタンプは購入しますけど、ゲーム課金はしたことがありません。

地域別売上では、日本が約80%を占めています。

LINEの登録ユーザー数は、 日本、タイ、台湾、スペイン、インドネシアを中心に増加しており、4月末に世界で1億5000万人を突破しました。現在、スタンプ191種とゲームアプリ24種を提供しており、日本、タイ、台湾で92の公式アカウントを開設するなど、順調に成長拡大しております。

しばらくは「LINE」の快進撃は続きそうですね。

LINE App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

LINE なぜ若者たちは無料通話&メールに飛びついたのか? (マイナビ新書)

4839944881

できるポケット LINE 公式ガイド スマートに使いこなす基本&活用ワザ 100

4844332155