2013 04 01 1752

2013年4月1日より「NHN Japan株式会社」が「LINE株式会社」に商号変更したことが発表されています。これで「LINE」の会社は「LINE株式会社」に。分かりやすいですね。

「LINE」「NAVER」「livedoor」のウェブサービスに関する事業を行うLINE株式会社では、「LINE」を機軸事業として、国内外でのサービス展開・プラットフォーム展開の加速化を図ってまいります。また、「NAVER」においては、国内No.1キュレーションサービス「NAVERまとめ」を主体として既成のサービス概念にとらわれない革新的サービスの推進を図るとともに、「livedoor」は現在国内No.1のブログサービス事業をはじめ、ポータル・ニュース事業の更なる成長を目指すことにより、「NAVER」「livedoor」の両ブランドを通じ国内No.1メディアとなることを目指します。

「LINE」「NAVER」「livedoor」のウェブサービス系が「LINE株式会社」の事業領域となります。「NAVERまとめ」も人気ですし、注目の会社となりますね。

併せて「ジェイ・リスティング株式会社」が「LINE Business Partners株式会社 」に商号変更することも発表されています。インターネット広告事業、ディレクトリ型検索事業に加え、LINE@も加わるそうです。

ゲーム事業は、新たに設立する「NHN Japan株式会社」が継承し、プラットフォームとゲームスタジオという関係になるとしています。

新会社LINE発足 会社分割に隠された深謀遠慮  :日本経済新聞という、森川社長、舛田執行役員へのインタビュー記事もありますので、併せてご覧頂くと良いかと思います。

「今回、社名が『LINE Japan』ではなく、『LINE』になるということで、改めて日本が本社になることを示すことができた。その意味は、我々にとっては大きいかなと思っていまして。日本が本社だ、というよりは、意思決定の中心は我々にあるということを示した、という方が正しいかもしれません」