スポンサードリンク

「LINEポイント」LINE Payへのチャージを終了と発表

スポンサードリンク

「LINEポイント」LINE Payへのチャージを終了と発表

LINEポイント」が「LINE Pay」の残高へのチャージを2019年12月31日をもって終了すると発表しました。コード支払い時の「LINEポイント」の利用は可能です。

スポンサードリンク

他にも「LINEポイント」から交換を終了するサービスが色々とあります。2019年12月27日をもって終了するのは以下の交換先です。

・dポイント
・nanacoポイント
・メトロポイント
・ベルメゾン・ポイント
・JALマイレージバンク
・Amazonギフト券(※)
・Pontaポイント(※)
・選べるe-GIFT(※)

※がつく交換先については、在庫状況により交換受付終了日時よりも早い時期にて交換終了となる場合あり。

あわせて、2019年11月1日10時から、マイカラーでの還元がLINE Payボーナスから「LINEポイント」へ変更になることも発表されています。

「LINEポイント」から「LINE Pay」へチャージできなくなると、

・LINE Payカードで使えない
・ATMから出金できない
・送金できない

ということになります。ボーナスポイントだったものをクレジットカードで使えたり、出金できなくする、という施策ですね。

ほぼ「LINE Pay」のコード支払いを使っているので、困ることはなさそうなのですが、Visa LINE Payカードが登場した時にどうでしょうね。やっぱりあまり困らないかな?

メトロポイントを経由してANAマイルに交換していた人はショックですね。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】44%オフもある「講談社の高額本 秋のウルトラバーゲン」開催中(10/3まで)

次へ

ネタリスト(2019/10/01 06:00)純利益1兆円のソフトバンク「法人税ゼロ」を許していいのか?