スポンサードリンク

【LINE Pay】最大10万円を山分けできる「送金MaX20倍キャンペーン」

スポンサードリンク

【LINE Pay】最大10万円を山分けできる「送金MaX20倍キャンペーン」

LINE Pay」が大型の送金キャンペーンを仕掛けてきます!

「LINE Pay」の送金機能を利用すると、送った人と受け取った人で、最大10万円を山分けできる「送金MaX20倍キャンペーン」が2019年6月10日よりスタートします(終了は6月22日)。

スポンサードリンク

「LINE Pay」の送金機能とは?

「LINE Pay」の送金機能は「LINE」のメッセージのやりとりの中で、お金もやりとりできる機能です。

銀行口座を登録して本人確認が完了する(LINE Cashアカウント→LINE Moneyアカウント)と、事前に銀行口座やコンビニなどからチャージした残高を「LINE」友だちに送金できるようになります。

ポイントは手数料無料で送金ができるという点で、飲食代の割り勘などがヒッジョーに便利になるのです。

飲み会で誰かがまとめ払いして、後から割り勘した分を集金する際に「1万円札しかない」とか「お釣りの小銭がない」とか、そういうことを気にしないで済むというのは、小さなことかもしれませんが、体験すると離れられなくなる心地よさがあります。

あちこちでスマホ決済として「LINE Pay」が使えるのも重要なことなのですが、離れられなくなる心地よい体験としては、この送金機能もけっこうキラー機能。

送金機能で自分が便利になるために、周囲に「LINE Pay」を勧めているという側面もありますね。

「送金MaX20倍キャンペーン」概要

だからLINEも「LINE Pay」の送金機能に力を入れてくるのでしょう。

ってことで「送金MaX20倍キャンペーン」なのです!

期間中に「LINE Pay」の送金機能を利用してLINEの友だちに、LINE Pay残高もしくは「LINE Payボーナス」のどちらかを送ると、1回の送った額によって、1等~4等それぞれの抽選に自動的にエントリーされる仕組みです。

当たった場合、当選額は送ったユーザーと受け取ったユーザーとで山分けでき、半分ずつ「LINE Payボーナス」が即時チャージされます。

1. 「LINE Pay」で送金する
2. くじが引ける
3. 当たったら山分け
4. 当選金が即時チャージ

と、とりあえず送金すると“くじ”が引けると覚えておくと良いでしょう! しかもその場で当たるのがとても嬉しいです。

ただし「送金MaX20倍キャンペーン」なので、送金する金額によって当選金も変わってきます。

1等 100,000円相当/(5,000円分以上を送ると抽選対象)

2等 20,000円相当/(1,000円分以上を送ると抽選対象)

3等 10,000円相当/(500円分以上を送ると抽選対象)

4等 2,000円相当/(100円分以上を送ると抽選対象)

どうせ送金したら、そのまままた送金(返金)されてくるでしょうから、ここはもう事前にチャージしておいて、ばんばん5,000円を送金し10万円を狙いに行くのが吉ではないかと思われます!

スマホ決済をチェック

楽天PayPayPayLINE Payメルペイd払いOrigami PayゆうちょPay

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【LINEラボ】「LINE」のトーク画面でミニブラウザーが利用可能に

次へ

【Kindleセール】よく考えようお金は大事だよ「お金の本フェア」(6/20まで)