スポンサードリンク

【LINE Pay】1,000円が貰える「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」開催

スポンサードリンク

【LINE Pay】1,000円が貰える「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」開催

LINE Pay」が一人あたり1,000円分の「LINE Payボーナス」が貰える「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」というキャンペーンを開催することを発表しました。期間は2019年5月20日〜29日です。

追記:開始したので【LINE Pay】300億円キャンペーンが開始!早速1,000円を受け取り100万円キャンペーンにもエントリーという記事を書きました。

スポンサードリンク

「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」概要

「祝!令和 全員にあげちゃう300億円祭」は、300億円相当分を山分けするキャンペーンで、送金機能で「LINE Payボーナス」1,000円分を受け取ることができます。

受け取りするには「LINE Pay」で期限内にアカウントを開設し、本人確認の受付を完了する必要があります。すでに本人確認済みのユーザーは即時受け取ることができます。

「LINE Payボーナス」とは?

「LINE Payボーナス」は「LINE」が提供するポイントの一種で、通常の「LINE Pay残高」同様に買い物やオンラインショッピング等に利用できるほか「LINE」友だちに送ることにも利用できます。

ただし「LINE Payボーナス」は銀行口座への出金やATMでの引き出しはできません。「LINE Payボーナス」は「LINE Pay」の残高と合算されて表示され、支払い時には「LINE Payボーナス」が優先的に使用されます。

「LINE Pay カード」「QUICPay+」での支払い時には「LINE Payボーナス」は利用できません。「LINE Payボーナス」の有効期限は2年間です。

3,000万人が利用するか?

300億円という数字のインパクトはありますが、1人あたり1,000円なので、20%ポイント還元などと比べると、キャンペーン自体のインパクトに欠けるところはあるかもしれません。

とはいえ、必ず1,000円が貰えるのですから、それは凄いと思うのですが。キャンペーンが続いて、ちょっと感覚が麻痺しているところがありますね。

3,000万人が送金が完了すると、キャンペーンは終了します。日本の人口の1/4くらいですが、そこまで利用されるでしょうか。

個人的に注目しているのは「LINE Payボーナス」が登場したことで、銀行から出金できないポイントが誕生したことで、クレジットカードから「LINE Pay」にチャージできる可能性が出てきたことになります。

LINE PayのVISAカード「LINE Pay Visaクレジットカード」とあわせて楽しみです。

スマホ決済をチェック

楽天PayPayPayLINE Payメルペイd払いOrigami PayゆうちょPay

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】5,000冊以上が対象の「KADOKAWA春のコミック・ライトノベル祭り」(5/23まで)

次へ

Alexa搭載の「Fire 7 タブレット」2019年6月6日発売