2017 12 19 1820

LINEのおサイフサービス「LINE Pay」のコード決済が、2018年1月より「和民」「坐・和民」「TEXMEX FACTORY」「ミライザカ」の全4ブランド・213店舗で利用可能になると発表されました。

コード決済とは、スマートフォンで「LINE」を立ち上げ「LINE Pay」上で表示したQRまたはバーコードをレジに提示し、読み取ってもらうことで完了する決済方法です。

具体的には以下のように利用します。

20171219182522

LINEアプリ内の「LINE Pay」からコードを選択します。

20171219182527

表示されたバーコードまたはQRコードをレジで読み取ってもらうことで、決済が完了します。もちろん残高は必要です。

「LINE Pay」は割り勘機能もあるので、みんなで使用していればお金を集めるのも簡単です。もしコード決済が利用できなくとも、JCBプリペイドクレジットカードの「LINE Payカード」を使うという手もありますが。

コード決済のキャンペーンもあり

期間中に対象店舗で「LINE Pay」のコード決済を行うと、後日、飲食代合計の5%分の「LINEポイント」がプレゼントされるというキャンペーンが行われるそうです。「LINEポイント」は「LINE Pay」に残高としてチャージすることが可能です。

期間:2018年2月1日〜2018年2月28日
プレゼント内容:ご飲食代合計の5%分の「LINE ポイント」
対象店舗:「和民」「坐・和民」「TEXMEX FACTORY」「ミライザカ」

「LINE Pay」のコード決済は、現時点ではローソンやロフト旗艦店で利用することが可能です。

「LINE Pay」に興味のある人は、次のような記事も参考にしてください。

ポイント2%還元「LINE Payカード」の始め方・使い方・メリットなど

【LINE Pay】「割り勘」機能の使い方

【LINE Pay】銀行口座からチャージする方法