スポンサードリンク

【LINEモバイル】ドコモ、ソフトバンクに続きau回線にも対応

スポンサードリンク

【LINEモバイル】ドコモ、ソフトバンクに続きau回線にも対応

LINEモバイル」ドコモ、ソフトバンクに続き、2019年4月22日よりau回線にも対応したことが発表されました。

スポンサードリンク

「LINEモバイル」au回線が利用可能に

利用者はNTTドコモ、ソフトバンク、auから自由に回線を選択できるようになります。

SIMロック解除が必要な端末もありますが、かなれの確率でそのままLINEモバイルにMNPできることが増えたのではないでしょうか。動作確認済み端末から検索することができます。

料金プランは、3回線ともに同一の月額基本利用料で提供されます。

ドコモ・au・ソフトバンクユーザー全員集合!3,000ポイントバックキャンペーン

2019年4月22日~6月30日の期間中に「LINEモバイル」の音声通話SIMでの新規契約(新規番号、MNP転入)をすると、LINEポイント3,000ポイントがプレゼントされます。

さらに、auおよび格安スマホ各社au回線から乗り換え(MNP転入)の場合には追加で300ポイント、合計3,300ポイントがプレゼントされます。

詳細は「LINEモバイル」のキャンペーンサイトからご確認ください。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【バニラエア】国内線が980円から!わくわくバニラ「3日連続タイムセール!」

次へ

ネタリスト(2019/04/23 06:00)山口真帆さん卒業表明がAKBにマズすぎる理由