A0002 006825

ブロガー向けのネタが送られているニュースレター「iWire」の第1号が送られてきました。タイトルは「『お金』が何かと話題な春、到来。」です。4月3日、つまり今夜21時から「おカネさま!~お金に好かれる秘密大公開SP~」という番組が放送されるというニュースだったのですが、その中にあった小銭の個性に関する情報に目がいってしまいました。

2014 04 03 1503

Twitterで小銭についてどんな話題が語られているか調べたものなのですが、1円玉のところで「サイズ」という関連語に目が留まりました。1円玉でサイズ?

何か区切りの良いサイズでもあるのかと思って調べたら、これがビンゴ!

日本の硬貨 - Wikipediaによると、1円玉というのは、

・直径 20mm
・重量 1g

という、非常に区切りの良いサイズになっているそうです。なんとまあ、分かりやすいのでしょうか。

実際に1円玉を手にしてみたのですが、まさかこれが2cmもあったとは‥‥1cmくらいだと思っていたので、大いなる誤解です。ちょっとしたサイズ感を養うために、1円玉は20mm、1gと覚えておくと便利そうです。

他にも5円玉、10円玉、50円玉、100円玉、500円玉とありますが、これだけ区切りの良い数字というのは1円玉だけでした。

消費税が8%になり、小銭というか1円玉が財布の中に増えそうですが、10枚増えたら10g重くなった、とかすぐに分かりますね。

インフルエンサーワイヤー

iWireとの関係について

インフルエンサーワイヤー(iWire)事務局から委託を受け外部編集委員をつとめています。ブロガーの立場から、ニューズレターの編集やサービスについてアドバイスしています。