2012 02 06 1018

オンラインストレージサービスの「Dropbox」を使っている人も増えていると思いますが、ベータ版を導入すると最大で5GBが無料提供されているようです。

Dropbox、ベータ参加で最大5GBの無料ストレージを追加提供 -- Engadget Japaneseという記事に説明されています。

定番オンラインストレージサービスの Dropbox が、ベータ版クライアントの利用者に無料の追加容量を提供しています。目的は新機能のカメラインポート (写真とビデオの自動アップロード) をテストするため。デスクトップ版またはモバイル版のβビルドを利用して写真や動画を自動アップロードすることで、最初は500MB、それ以降はアップロードが500MBを超えるごとにさらに500MBずつ、最大で5GBまで無料で追加容量がもらえます。

「Dropbox」でも、写真の自動アップロードが可能になるのですね。そのテストためにベータ版を導入すると、容量が最大5GBまで増えるということです。

もちろんベータ版なので注意が必要ですし、何か問題があると感じた場合はフィードバックできると良いですね。

2012 02 06 1032

コチラからダウンロードが可能です。

2012 02 06 1035

ダウンロードしたファイルは、ドラッグ&ドロップでインストールが可能です。

起動すると、このようなダイアログが表示されます。

2012 02 06 1037

iPhoneを接続した時に、自動で写真をインポートするかどうか、というものです。このベータテストが行なわれている訳ですね。

もちろん「Start Import」をクリックしたのですが‥‥

2012 02 06 1041

容量が不足していると怒られてしまいました。

「えっ、そのためにベータテスターは容量が増えるんじゃないの!?」と思ったのですが、既に知人の紹介や、Dropboxの容量を無料で768MB増やす方法などで11GBまで増えているので(元は2GB)、もうこれ以上増えないのかもしれません。

追記:容量がギリギリでiPhoneからの写真が同期ができなかったため、エラーになってしまったようです。その後、うまくいきまして16GBまで拡張されました。

できるポケット+ Dropbox (できるポケット+)

4844330470