たつをさんのところで「Google Chart API」でQRコードを生成する方法が紹介されていました。

URL をなげるとグラフなどの図を画像として生成してくれる Google Chart API ですが、新たに QRコードを生成してくれるオプションができました。

これまではQRコード生成サイトのようなものを検索して使っていたのですが、これはナイス!

基本となるパラメータは
chs(サイズ指定)、
cht(QRコードなのでqrを指定)、
chl(エンコードしたテキストを指定)
の3つです。

たつをさんのサイトのサンプルがこのようになっていたので‥‥

http://chart.apis.google.com/chart?chs=150x150&cht=qr&chl=http%3a//chalow.net/clkeitai.cgi

ネタフルの携帯版である「ネタフルズ」ではこうしてみました。

http://chart.apis.google.com/chart?
chs=150x150&cht=qr&chl=http%3a//netafull.jp/

実に簡単!

で、できたQRコードはコチラです。

例えば貼り付けるサイトの場所に応じて、サイズを指定できるのも良いですね。グッドグッド。