ブログ合宿でakkyに「Yahoo! Pipes」の超簡単な使い方を教えて貰いました。これは簡単ですけどなかなかすごいですよ!

2008-04-06_0130.png

「Yahoo! Pipes」はいろいろなことができそうだと思っていたのですが、実際に使ってみるとなかなか楽しいものでした。

ということで、とりあえず簡単な使い方を教えてもらったのでご紹介です。

・英語のRSSフィードを日本語に変換する

というものです。

とりあえずYahoo! のアカウントが必要になりますので、そちらは取得しておいてください。

Yahoo! Pipes」から「Create pipe」します。

2008-04-06_0133.png

画面左側にいろいろなモジュールがあるので、使いたいものを画面右側にドラッグ&ドロップします。

2008-04-06_0140.png

拡大するとこんな感じです。

2008-04-06_0141.png

最初に日本語化したい英語サイトのRSSフィードをコピーしておきます。試しに「del.icio.us / popular /」を日本語化してみます。

URLは以下になります。

http://del.icio.us/rss/popular

(1)「Fetch Feed」をドラッグ&ドロップしてRSSフィードをペーストする

2008-04-06_0144.png

    ↓↓↓↓↓

2008-04-06_0144-1.png

(2)「Deprecated」から「BabelFish」をドラッグ&ドロップする

2008-04-06_0146.png

    ↓↓↓↓↓

2008-04-06_0147.png

「BabelFish」は翻訳サイトです。ここで「English to Japanese」を選択しましょう。

2008-04-06_0149.png

(3)いろいろと繋ぐ

「Fetch Feed」と「BabelFish」と「Pipe Output」を繋いでいきます。

2008-04-06_0152.png

○から○にドラッグ&ドロップするだけなので、これもまた超簡単!

(4)「Save」する

作ったものを保存します。右上から「Save」をクリックします。

2008-04-06_0153.png

名前をつけて保存します。

2008-04-06_0153-1.png

(5)「Run Pipe...」します。

作成した「Pipe」を実行します。

2008-04-06_0155.png

画面上の「Run Pipe...」をクリック!

(6)別画面で翻訳した「del.icio.us / popular /」が表示される

2008-04-06_0205.png

おおおおおお!

これは非常にシンプルな使い方ですが、いろいろと操作方法を覚えれば、ちょっと面白い使い方ができるようになるかもしれません。

これはちょっと使い方を学んでみるべきですね。