Google Earth adds National Geographic content, othersというエントリーより。

Google has released a new version of their very cool desktop map and geography software, Google Earth (Release 4 beta), with the addition of featured content from the likes of National Geographic, the Jane Goodall Institute, the US National Park Service, Discovery Networks, and the United Nations Environmental Program.

「Google Earth日本語版」がリリースされたのも記憶に新しいところです。試しに触っていて「特集コンテンツ」というのがあったのですが、それを見るのを忘れていました。

そ、それが!

なんと!

こんなの素晴らしいものだったなんて!

ということで、開いてみると分かるのですが、

・ナショナルジオグラフィック誌
・ディスカバリーネットワーク
・アメリカ国立公園
・ゴンベ地方のチンパンジーブログ
・変わりゆく環境地図
・都市のビデオガイド

などのコンテンツが閲覧できるようになっているのです。もちろん全て無料です。これは凄い‥‥。

というか、地図とコンテンツの組み合わせは素晴らしい! 感動!

これは「変わりゆく環境地図」でラスベガスの様子です。砂漠に街が広がっていくのが分かります。

Google Earth 3

これは「都市ビデオガイド」のリンク先です。ビデオで街の紹介が見られます。そこに地図からリンクが張られている訳です。

Google Earth 2-1

これは「アメリカ国立公園」のコンテンツです。

Google Earth 4

「ナショナルジオグラフィック誌」コンテンツはこれ。

Google Earth 5

「ディスカバリーネットワーク」には日本のコンテンツも。

Google Earth 7

普通に地図モードでみると、厳島神社の美しい風景の写真にちょっと感動。

Google Earth 8

ということで、こんなにもたくさんの情報が閲覧することができるようになっています。

Google Earth 9

もしかすると以前からあったのかもしれませんが「Google Earth」の素晴らしさに改めて驚き、そして感動しました。

これは子供と一緒に見たら面白いし、勉強になるでしょうね。巨大なモニターが欲しくなります。時間があればずーっと見入ってしまいそう‥‥。

これ以外にも「Google Earth」には様々なコンテンツ・機能があります。

「Google Earth」のフライトシミュレータ機能
「Google Earth」で台風の動きを表示するプラグイン
Google Earthでアフリカ探検
「Google Earth」で「ツール・ド・フランス」