Copy and paste between computersというエントリーより。

Web site cl1p.net lets you copy and paste text between any number of computers.

Lifehackerで、異なるPC間でコピー&ペーストすることができる「cl1p.net」が紹介されていました。

つまりはウェブ上に一時的にデータを保存しておき、別のコンピュータからそれを見られるというサービスです。

使い方は、http://cl1p.net/hoge のように自分の好きな文字列を付け加えるだけです。自動的にページが生成されるので、パスワードを入力すればOKです。

試しに http://cl1p.net/netafull というのを作ってあります。

Cl1P

パスワードがなければ変更できませんので、自分だけが見られる専用領域にしても良し、公開して告知用に使っても良しという感じです。なお2MBまでのファイルもアップロード可能です。

ただ残念ながら日本語は通りませんでした。

最近どこかで似たようなサービスを見たと思ったら、日本でも「crooc」という同様のサービスがリリースされていました。

・テキスト、画像データ、楽曲(mp3)の投稿
・ウェブページ、URLの生成
・記事に対してのコメント機能の追加
・生成されたウェブページをパスワード保護
・会員登録された記事に対して編集・削除
・RSSの発行

cl1p.net」より高機能ですね。

Crooc

試しに http://crooc.com/atezd を作ってみました。後から内容の変更はできないようですね。