スポンサードリンク

【平成30年7月豪雨】Tポイント/Pontaポイント/LINEポイント/nanacoポイント/dポイントで寄付

スポンサードリンク

【平成30年7月豪雨】Tポイント/Pontaポイント/LINEポイントで寄付

平成最大の被害となった「平成30年7月豪雨」に、何かできないかと考えている人も多いと思います。現地ボランティアも必要になりますが、遠方からできる支援としては支援金/義援金を送ることが1つあります。

クレジットカードなどでまとまった金額を寄付することもできますが、もし各種ポイントが貯まっているなら、それを送ることもできます。大きな額ではありませんが、ぼくも手元にあるポイントを全て寄付しました

スポンサードリンク

各種ポイントが1ポイントから寄付できる

今回、手元にあり、簡単に寄付することができたのはTポイント/Pontaポイント/LINEポイントです。

それぞれ以下の方法でポイントを寄付することができます。

Tポイント>平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)

Pontaポイント>社会貢献 「平成30年 7月豪雨」災害支援|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]

LINEポイント>LINEアプリ内のウォレットからLINEポイントを開く

nanacoポイント>募金する|ポイントを使う|電子マネー nanaco 【公式サイト】

dポイント>被災地支援募金|d POINT CLUB

ほぼ1ポイント単位からの寄付が可能です(Pontaポイントは50ポイント単位)。

LINE Payにチャージ残高がある人は、そちらからも300円単位で寄付をすることができます。

ヤフーの「平成30年7月豪雨、私たちにできる被災地支援は」もよくまとまっていますので、ぜひ参考にして下さい。

スポンサードリンク

前へ

【iOS 11】「iOS 11.4.1ソフトウェア・アップデート」リリース

次へ

電子書籍リーダー「Kindle」が2,000円オフで5,980円