2014 10 07 1035

メインで使っているクレジットカードは「ローソンPontaカード」です。ローソンに行く機会が多いのと、ローソン以外で使ってもポイントが貯まるから、というのが理由です。サブで「Yahoo! JAPANカードSuica」を使っています。こちらはSuicaのオートチャージができてTポイントが貯まるというのが理由です。

いずれも自分の生活圏でポイントが貯まればいいな、くらいで選んでいるのですが、他の人がどういう理由でクレジットカードを選んでいるのか、というのはなかなか興味深かったりしますね。オリコン『クレジットカードランキング』総合第1位は【楽天カード】 1位の理由は?という記事がありました。

特に「コストパフォーマンス」、「ポイントやマイルの貯まりやすさ・交換のしやすさ」は80点以上の高満足度で、「ポイントやマイルの貯まりやすさ・交換のしやすさ」は2位に6.5点も離すなど突出した満足度となっており、この2項目の高満足度が総合第1位になった大きな要因となっている。

「楽天カード」はテレビCMもばんばんやってますので、それだけ使っている人も多いでしょうね。ポイント交換のしやすさというのは、楽天市場で使えるというのも、該当するでしょうか。

2位は「イオンカード」で、3位は「エポスカード」です。「エポスカード」って、丸井のカードですよね? 「マルイのお店で即日発行できるので、良い」そうです。そういえば、学生時代は丸井のカードを持ってたな。簡単にキャッシングできて慄きました。

4位は「セブンカード/アイワイカード」で、5位は「セゾンカード」です。5位の「セゾンカード」は「ローソンPontaカード」も含まれるのですね! 「永久不滅ポイントが便利」ということですが「永久不滅コンテンツ」は終わりましたね。

世代別に見た『クレジットカード契約時に重視した項目(複数回答)』では、各世代とも、「ポイントやマイルの貯まりやすさ・交換のしやすさ」をはじめ、「申し込みの利便性」、「サービス内容のわかりやすさ・情報量の豊富さ」、「コストパフォーマンス」といった、実用性に長ける項目を重視しているのがわかる。

ゴールドやブラックといったクレジットカードのステータス的なものもあるのですが、それらはあまり重視されていない、と。アンケートに回答する人とゴールドカードを持つような人が重なっていないのかな、と思ったり。

ちなみに「ゴールドカード」カテゴリの1位は「イオンカード」2位は「エポスカード」3位は「楽天カード」です。ちょっとランキングが入れ替わるのが面白いですね。

ネタフルでは、SuicaのオートチャージができてTポイントも貯まる「Yahoo! JAPANカードSuica」という記事を書いていますので、ぜひ参考にして下さい。