アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

2014 04 14 1513

部屋に収まり切らない荷物をダンボール入れて送ると、定額かつ低額で預かってくれる収納サービスが広まりつつあります。今回、ご紹介&試してみた「minikura MONO」も、そんなサービスの一つ。月額250円で1箱最大30点まで預かってくれるのですが、ただ単に預かるだけではありません。箱の中身を写真撮影してカタログ化してくれるのです。

さらに!

不要な商品はそのままヤフオク!に出品までできてしまうのです!! オークションで手間のかかる、写真撮影と発送を「minikura MONO」が代行してくれちゃうんですね〜。これは便利。実際に、ヤフオク!で出品から落札を経験したのでレポートします!

「minikura MONO」とは?

「minikura MONO」は、月額250円でダンボール一箱を預かってくれるサービスです(中身は最大30点)。中身を写真撮影しカタログ化、いつでもウェブから確認し、取り出すことができるサービスです。開梱して中身を写真撮影するというのは「minikura MONO」ならではのサービスで、他社では真似が難しいそうです。

2014 04 14 1516

預け入れができるダンボールは3種類で、いずれも専用キットとして250円で取り寄せることが出来ます。預け入れるモノに応じて、キットを選びましょう。ダンボール一箱の預け入れが月額250円となります。

箱での預け入れの際の送料は無料、取り出しの際の送料は保管期間が1年以上を経過していれば無料、1年未満の場合は800円となります。個品で取り出す場合は、保管期間に関わらず800円/1梱包です。

2014 04 14 1519

ちなみに、洋服ならクリーニングサービスがあるので、衣替えの際に「minikura MONO」を利用しても良いでしょう。VHSテープ等をデータ化するサービスもあり、もはや収納サービスの域を超えている感すらあります。

そんな中、やはり個人的にグッときたサービスは、預けた商品をそのままヤフオク!に出品できるというサービスです。これは実際に試しましたが、かなり便利だと思いました。

それでは、荷物を預けるところからご紹介します。

「minikura MONO」にモノを預ける

Minikura mono 300237

ウェブから申し込みをすると、専用キットが届きます。今回は「MONOレギュラーキット」を2つに「MONOブックキット」を取り寄せてみました。

Minikura mono 300238

箱詰めの際の注意点を確認しつつ、ダンボールを組み立てます。

Minikura mono 300241

普通のダンボールの組み立てと同じです。底はガムテープで補強などもしましょう。

Minikura mono 300242

そして、預ける商品を詰めます! 今回は自室だとかさばるものに加えて、目玉機能であるヤフオク!へ出品してみたいものも入れています。とりあえず20点を詰め、必要書類に記入します。

Minikura mono 300243

登録カードに「梱包をといて撮影希望する」というオプションがありますので、カタログ化やヤフオク!に出品する人はチェックを入れておくと良いでしょう。

Minikura mono 300244

同梱されている冊子には、丁寧に預け入れの流れや、よくある質問がまとめられています。まずはこちらも一読しておきましょう。

Minikura mono 310247

いってらっしゃーい!

ということで、ウェブのマイページから集荷の申し込みをし、ヤマト運輸がピックアップに来て、ぼくの荷物は倉庫へと運ばれていきました。ドナドナ。

「minikura MONO」に預けたモノを確認する

2014 04 08 1714

入庫に関することなど、逐一、メールで連絡が来るので安心です。程なくして入庫完了のメールが届き、ウェブからもモノを確認できるようになっていました。

2014 04 08 1716

つい先日まで自室にあったモノたちが、クラウドに行ってしまいました! ちゃんとキレイに写真撮影がなされ、マイページに鎮座しております。なんという不思議な感覚。こうした収納サービスの場合、中に何を入れておいたかをメモしておくのも手間の場合があるのですが、それぞれを写真撮影してくれるなら安心です。

続いては、モノをヤフオク!に出品してみたいと思います。

「minikura MONO」に預けたモノをヤフオク!に!

2014 04 08 1719

個別のモノのページでは、商品タイトルや備考を記入することができます。実はこれがそのままヤフオク!の商品説明にも適用されるのです。そのあたりを記入したら「ヤフオク!に出品する」をクリックします。

今回はキヤノンの広角レンズを出品してみることにします!

2014 04 08 1720

当然ですが、ヤフオク!に出品するためには、ヤフオク!を利用できるヤフーIDが必要です。ヤフーIDでログインしましょう。

2014 04 08 1720 1

ちなみに、基本は撮影された写真一点のみなのですが、オプションで追加写真を撮影してもらうこともできます。追加料金はかかりますが、高額商品などの場合は、追加の写真があった方がいいかもしれません。今回もお願いしてみました!

2014 04 11 1649

カテゴリを選択します。

2014 04 11 1649 2

商品情報入力では、先ほどの商品説明などが転記されています。さらに詳しく書くことも可能です。

2014 04 11 1651

オークションではお馴染みの、諸々の項目を入力していきます。「minikura MONO」からの個別商品の引き出しから発送には800円かかりますので、送料負担は落札者としました。決済方法も、できるだけ手間をかけたくなかったので「Yahoo!かんたん決済」のみとしました。

2014 04 11 1653

オプション撮影も、ここで申し込むことができます。

2014 04 11 1655

諸々を入力して、ヤフオク!に出品します!

2014 04 11 1656

「minikura MONO」の画面から、ヤフオク!への出品が完了しました!! 簡単でした!!

「minikura MONO」のモノがヤフオク!で落札される

まさかそんなにすぐに落札されると思わなかったのですが、出品から2日ほどで落札されてしまいました(即決価格を決めていたため)。そのため、オプションの写真撮影も間に合わなかったほどです。

落札されてからのやり取りは、ヤフオク!上での取引となります。用意されている定型文を参考に、メッセージのやり取りをしましたが「minikura MONO」を利用している人は、こんなことに気をつけておくと良いかもしれません。こんな内容のメールを送信しました。

//////

このたびは落札ありがとうございます。
出品者の○○と申します。
お取引終了まで宜しくお願い致します。

早速ですが詳細についてご連絡させていただきます。

■落札価格:x000円

■発送方法と送料:
・発送方法 800円

minikaraという倉庫サービスから発送させて頂きます。
既に○○はそちらにあり、発送元もそちらになります。

■お支払方法:
・Yahoo!かんたん決済

■以下の内容をお知らせください。

1)ご氏名
2)商品の送付先(郵便番号、住所)
3)お電話番号
4)ご入金予定日

それでは、ご連絡をお待ちしております。

//////

発送元の住所や電話番号を相手に伝えなくても良いのが「minikura MONO」からヤフオク!に出品するメリットの一つでもありますが、逆に心配をかけてはいけないと思い、倉庫サービスから発送する旨を記載しました。

「minikura MONO」から出庫する際には、時間指定が可能ですので、予め希望する時間帯を聞いておいても良いかもしれません。また、名前はフリガナも確認しておくと間違いがありません。

それを加えると、以下のような文面になります。

//////

このたびは落札ありがとうございます。
出品者の○○と申します。
お取引終了まで宜しくお願い致します。

早速ですが詳細についてご連絡させていただきます。

■落札価格:x000円

■発送方法と送料:
・発送方法 800円

minikaraという倉庫サービスから発送させて頂きます。
既に○○はそちらにあり、発送元もそちらになります。

■お支払方法:
・Yahoo!かんたん決済

■以下の内容をお知らせください。

1)ご氏名(フリガナ)
2)商品の送付先(郵便番号、住所)
3)お電話番号
4)ご入金予定日
5)荷物到着を希望される時間帯

それでは、ご連絡をお待ちしております。

//////

「minikura MONO」入金を確認したら発送する

2014 04 14 1427

入金が確認できたら、所定の住所に「minikura MONO」からモノを発送します。マイページから該当するモノを選び、取り出しの申し込みをします。

2014 04 14 1428

落札者の配送先を登録し、内容を確認、無事に発送作業も完了です。これで「minikura MONO」から、落札者に直接、モノが配送されます。

「minikura MONO」収納だけではない倉庫サービス

部屋の荷物を安価に預け入れができるサービスとしてトランクルームなどもあります。あるのですが、取り出しに行ったり、温度管理が不安だったりといった心配な材料もあります。「minikura MONO」であれば、ウェブから荷物の管理ができる上に、実は寺田倉庫の運営しているサービスですので、品質管理も万全です。

Minikura mono 240006

取材で訪れた際に、ワインの倉庫を見学させて頂いたのですが、まさに「魅せる倉庫」といった趣のつくりでした。これなら、安心して荷物を預けられます(「minikura MONO」は別の倉庫ですが)。

そして、なんといっても「minikura MONO」に魅力を感じるのは、ヤフオク!との連携です。個人的にも出品したいアイテムは手元にあるのですが、写真撮影だったり、配送作業のことを考えると面倒で、どうしても二の足を踏んでしまっていました。

しかし「minikura MONO」を使えば、その手間だと思っていた、

・商品の写真撮影
・配送作業

を、まるっとアウトソーシングすることができてしまうのです。これは画期的です。自分で行うのは、ウェブでのやり取りだけという手軽さ。利益を追求するのであれば、なんでもかんでも自分で手をかけた方が良いと思いますが、ライトにモノを手放したい、というニーズを持っている人も多いと思うんです。そんな方に「minikura MONO」はオススメです。

使用頻度の下がっていたレンズをうまく手放すことができたので、新しいレンズを購入しようと検討中です。預け入れているモノもまだ残っているので、そちらの出品準備もしないとですね!

minikura(ミニクラ)公式サイト

追記:「minikura MONO」マイページからヤフオク!出品状況を一元管理可能に&ヤフオク!出品もより簡単に!という記事も書きました!

----------

元カレ、元カノとの思い出の品を預かってくれる「minikuLOVE」というサービスも始まっています。なにそれ怖い!