B001IB6SDS

お湯を沸かすのは数分、電気を使うのは数時間‥‥なんとなく湯たんぽの方が節約になっている気がしますが、いったいどちらが節約になっているのでしょう? 湯たんぽは節約にならないという話という記事になっていましたよ。

湯たんぽは電気を使わないので節約でエコというイメージがありますが、ちょっと待ってください。湯たんぽに入れるお湯にかかるエネルギーのことを忘れていないでしょうか。実はお湯の方がずっと多くのエネルギーを使用しており節約にならないのです。

そうだったのかー!

まあ、時と場合によると言いますか「別用途で沸かした湯が余ってしまったので利用するとか、浴槽の残り湯を湯たんぽに入れて使用」といった場合にはエコになるそうですが、単純に沸かすことを考えると、電気あんかの方がエコになるそのだそうです。

湯たんぽのコスト約2.43円に対し、電気あんか6時間使用のコストは約0.6円と、圧倒的に電気あんかの方が安いことがわかりました。

電気あんかって、けっこう省エネなんですね。詳しい数字は記事でご確認下さい。

「なんとなくお得な気がする、なんとなくエコっぽい、というイメージでの節約をすることはやめたほうがよさそう」というのは、全くその通りですね。