gooランキングにコレが現実!1か月のママのお小遣いランキングというのがありました。

夫婦でのお金の管理方法は、家庭ごとにパターンが分かれるもの。家計の管理を妻がするのか、それとも夫がするのかも夫婦次第です。妻が「お小遣い」をもらうケースは、専業主婦家庭で夫の収入から妻に生活費と妻のお小遣いが渡されるパターンや、二人で稼いだお金を妻が管理する中で決まった額を自分へのお小遣いとして割り振るパターンなどが考えられます

ママのお小遣いはいくらか? ということで、アンケート結果がランキングになっているのですが、最も多いのは「1万円未満」だそうです。

ちなみに、家計の管理は我が家では奥さんにお願いしております。お金の管理は、かなり苦手な部類のものでして‥‥。あればあるだけ使ったり。衝動買いをしたりしてですね‥‥。

ということで、次のようなランキングになっています。

1位 1万円未満
2位 1万円~1万5000円未満
3位 1万5000円~2万円未満
4位 必要なときに都度必要な金額をもらう
5位 2万円~2万5000円未満
6位 2万5000円~3万円未満
7位 3万円~3万5000円未満
8位 お小遣いはない(ゼロ円)
9位 好きなだけ
10位 その月に余った生活費がお小遣い

数字的には「1万円未満」というのが圧倒的に多いです。世のママたちは、意外にお小遣いを使っていない!? ということでしょうか。

なかなかこういうお小遣いの話、他の家庭のことは聞きにくいでしょうから参考になりますね。

男の小遣い帳―こづかい月3万円 頭のいい人悪い人の使い方 (単行本)

4809404552