世界の通勤時間、理想は「30分から1時間」という記事より。

人材紹介のロバート・ウォルターズ・ジャパンは4月15日、通勤時間に関する調査結果を発表した。16カ国の約3800人を対象に実施したアンケートで、通勤にかけられる時間を尋ねたところ、「30分から1時間」という人が全体の57%を占めた。

理想の通勤時間というのは、どのくらいが理想的でしょうね。人によってそれぞれだと思いますが。

ちなみにぼくも、電車通勤だったら30分〜1時間くらいがいいかな、と思います。理想は微妙なところで45分でしょうか。

電車の中は意外に貴重な作業時間だったりするのですが、5分や10分では本を読むにも慌ただし過ぎます。サラリーマン時代の経験も踏まえると、45分くらいは欲しいところです。

家や仕事で同じような時間を確保すれば‥‥ということでもあるのですが、ついつい残業したりとか、その時間を捻出するのって難しいと思うのですね。

ぎゅうぎゅう詰めの電車では何も作業できないですが、それなりの空間であれば、通勤時間というのもけっこう貴重なものなんじゃないかと思っています。

ちなみに、日本人の理想はというと。

日本人の場合、「30分から1時間」が約55%で、「30分以内」は17%、「1時間以上」は28%だった。

長時間の通勤を厭わない傾向が高いのは、タイと中国だそうです。

通勤時間「超」活用術―1年で500時間得する あなたを毎朝、バージョンアップする法! (知的生きかた文庫) (文庫)

4837976980