CHONANの幼稚園がお休みだったので、せっかくなので大人気だという越谷の「イオンレイクタウン」に行ってきました。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1583_2886ba0b9c79e9d6b43115e7ce6136f8.jpeg

浦和の自宅を10時過ぎに出て小一時間ほど。草加まで外環を使ったのですが、そこから越谷まで思ったよりかかりました。

近づくと周囲には高い建物はなく、ドーーーーーンと大きな建造物が目に入ってきます。見た感じ、既に大きいです。

駐車場も、実に広いです。これが週末になると満車になるのかしら‥‥と思うと恐ろしいです。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1589_a150e54fec8ebb1142009dd7d58772e8.jpeg

「レイクタウン」は「kaze」「mori」の二つから構成されているのですが、とりあえず我が家が行ったのは「mori」でした。

kaze:埼玉県越谷市東町4-21-1
mori:埼玉県越谷市東町2-8

建物によって住所が違うってんですから、すごいですよね。

で、実際に店内に入ってみた感想ですが、確かにこれは広過ぎです。無駄に広い。足が棒になる。

ショップマップで見ると分かるのですけど、通常は1本の通路を挟んで両側に店舗があるスタイルだと思うのですが‥‥

2008-12-18_1335.png

通路が2本ある!

よって、その時点で店舗数も倍になるということですね。

緑色がファッション系、オレンジ色がレストラン系なので、飲食店の数が非常に多いことも分かります。「mori」だけでスターバックスが2店舗ありましたよ。おかしいでしょ!?

結果的に5時間くらいいたのですが、時間が経つのもあっという間で、とりあえず「mori」を端から端くらいまで、1階から3階くらいまで歩いてみて終了です。

まあジャスコのゲームコーナーにけっこう長くいたんですけどね。でもジャスコではそこしか足を踏み入れてません。

面白いと思ったのは、けっこう随所にイスが置いてあって、気軽に休めるようになっているのです。中にはそこで編み物をしている人がいて「なるほどこれがタウンか‥‥」と思ってしまいました。

そうなんです、ここ街なんですよ。

ディズニーランド&シーを超える来場者数というニュースもあったのですが、とても1日では見切れないし「人が集う街」というコンセプトであることを考えればそれも納得です。無料だし。

またこれまでに行ったことがあるショッピングモールと比較すると、デザインなどでよりナチュラルテイストを演出していることが良く分かりました。人工物的な居心地の悪さがないように、自然な感じにしているのでしょう、多分。

平日なのに、休日の浦和美園イオンくらいの混雑はしてましたし、家族連れ、学校帰りの高校生とか、まあ雨ということもあったのでしょうが、大したにぎわいでした(フードコートの座席数も凄かったけどお昼時は満席)。

入っている店舗もファッション、飲食系だけでなく、エステや美容整形、ついでに吹き抜けでロッククライミングしてたり、超アミューズメントスペースなんです。全体像が想像できないくらいの広さの。

いっそのこと、ディズニーランドみたいに周りにホテルを建てちゃってもいいんじゃないかと思いましたよ。温泉でもあれば、昼間はショッピングして夜はのんびりして一泊とか、十分にあり得ます。むしろ泊まりたい。「レイクタウンリゾート」の誕生ですよ。

そして「mori」から見える「kaze」です。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1595_42ba1012e415a2d248d3fe14c4b894c9.jpeg

雨で霞んじゃってるんだぜ‥‥この光景を見て「kaze」に行くための心が完全に折れました。遠すぎるって‥‥。

電気自転車の貸し出しとかしているんですけど、もしかして「mori」と「kaze」を移動するため!?

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p1585_17bc3b8fafcf635f2fa47312e10dbe2f.jpeg

日本で一番広いというヴィレッジバンガードもあったのですが、これもまた無駄に広過ぎです。もともと店内が雑然としてますけど、広過ぎで出口の方向を見失うところでした。

ということで、本当に1日では見切れない「レイクタウン」なのでした。近隣の人は本当に楽しいでしょうねぇ。また行きます! 


大きな地図で見る

■関連エントリー

「越谷イオンレイクタウン」オープン!
「イオンレイクタウン」来場者数がディズニーランド&シーを超える!?