ペットボトルのキャップを集めて、リサイクルしてワクチン購入にあてている「エコキャップ推進協会」というNPO法人のことを知りました。

2008-04-08_1011.png

かつては缶ジュースのプルタブを集めるという運動があったと記憶していますが、ペットボトルのキャップでも同様のことが行われているようです。

普段はペットボトルのキャップは捨てていたのですが、400個10円でリサイクルメーカーに買い取って貰えるのだそうです。

ポリオワクチンが20円なので、ペットボトルキャップ800個で子ども一人分のポリオワクチンになります。

2008-04-08_1017.png

さらにペットボトルキャップ400個をゴミとして消却すると3,150gのCO2が発生するそうで、その抑制もできるとされています。

再資源化するにはトラックで運んだりなんだりでそれもまたいろいろあると思うのですが、資源分別やリサイクル、子どもたちのためのワクチンとして届くことを考えるのは良いことかな、と思いました。