手元にお金が残らないあなたの理由という記事より。

2人の収入は3倍以上の差がありますが、偶然にも同じお金の悩みを抱えていました。その悩みとは、手元にお金が残らないこと。話を聞くと、この2人のお金が手元に残らない理由は、ある共通の習慣があったからでした。

結論からいうと、クレジットカードが原因でした。

・貯金がないときのクレジットカードによる自転車操業
・リボ払いで延々続く支払い

ついつい現金管理しないでクレジットカードで買い物したりして、引き落としにビクビク‥‥結婚してなかったら多分、そういう生活をしていたんじゃないかと思うくらいです。

リボ払いの人には、こんな話をしたそうです。

もし、カードの支払いに回っているお金を、10万円ずつ貯めるとしたら、25年後には3000万円になります。それを、リボ払いの金利のおよそ半分の8%で運用したら税引き前で9500万円になります。

すげぇ!

と思うんですが、実際に行うのはなかなか難しいもの。でも、こういう気づきが、最初の一歩としては重要なんですかね。

8%で運用って、どうしたらいいのかな。そこをkwsk。